利益主義酵素サプリ
ホーム > 注目 > 時計を読むお勉強中の息子

時計を読むお勉強中の息子

息子は今、時計の読み方を勉強中。
時計の針は1から12までしかないのに、「45分」とか「15分」などという時間があることが理解出来ないらしく、かなり苦戦しています。

1時や5時など、「ちょうどの時間」はかなり読めるようになってきたのですが、それ以外はからっきしダメで、たとえば4時10分だと、「今は、2時4時」と読み、独自の時間を生み出しています。

私達は当たり前のように時計を読んでいますが、考えてみたら時計の読み方ってとても難しいですよね。
数字は1から12までしかないのに、それを見て何時何分か判断するというのは子どもにとってはかなり高いハードルに違いありません。
きっと自分も子どもの頃かなり苦労したと思いますし、時計を読めるようになるまでに多くのドラマ(大げさですが)があったのだと思います。

毎日地道に勉強を続けていますが、息子が時計を読めるようになるにはまだかなり時間がかかりそうです。
息子よ、諦めずに頑張るんだ!
この時計は読むのが難しいので、ブランディアに売って新しい時計を買おう!
でもこの時計のブランドってブランディアで取り扱いしているのかなぁ。調べてみた。↓
ブランディアの取扱いブランドはこちらから